CancerBusters2
嫁が病気から復活を遂げるまでのストーリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼうしをオーダーした
ウィッグ(かつら)を買ったそうです。

せっかくなので、一度やってみたかったボブカット(?)、ショートカットにして
おしゃれを楽しむようです。

これで防御力があがります。
スポンサーサイト
免疫力強化 その1
本日より、
①白米→玄米メイン →これ
ヤクルト Aceを1日一本 (シロタ株がいいらしい)
を始めます。
お守りを手に入れた
鎌倉鶴岡八幡宮に行って、「健康守袋」と「身代わり守り」を手に入れました。

これで守備力アップ。


セカンドオピニオン
ここ数日でしこりが大きく、固くなってきて、チクチクするということなので
湘南記念病院に最速でアポがいつ取れるか確認したところ、9月19日という
ことでした。
それまで待てないので、いまの病院で治療継続を検討。
一晩あけて
一日中、考えてました
仕事に集中できませんでした

嫁は今日、退職の話をしてきました
俺より何倍も辛いだろう

今日はデパ地下で好物を買ったので少しは元気になったかな


検査結果
嫁と検査結果を聞いてきました。

ステージII2でT2N0M0、トリプルネガティブということでした。

治療方法ですが、抗がん剤を3~6か月実施後に手術、そして25~30回の
放射線治療を考えているという事でした。

①抗がん剤(タキサン系)
 A)タキソール    毎週1回注射 全12回
  OR
 B)ドセタキセル  4週間おき
②手術(部分切除+センチネル) 入院4日
③放射線治療 Weekday 25~30日間 

CTと胸部エコー、心電図をとって本日終了。

医師の言うことが、毎回変わるので、辛い。

がんばろう、嫁
サマリー:いままでの経緯
嫁が胸のしこりが気になるということで、検査に行くことに

8月1日   エコーとマンモグラフィー 実施

8月4日   検査結果を聞きに行く。
       結果は「のう胞」という事で中に水か何かがあるそうだ。
       結構大きいので、念のため次回検査の予約をする。

8月15日  MRIと針生検を実施
       針生検ではかなりの水がでたらしい。
       MRIを見る限りでは「非浸潤がん(悪)」 OR 「乳頭腫(良)」
       MRIの横からのスライス画像では「非浸潤がん(悪)」と思ったが
       縦からスライス画像もみると「乳頭腫(良)」だろうと
       ただし、どちらにしても手術が必要という説明を受ける。

8月25日  結果を聞きに。 #今回はボイスレコーダー持参
       医師:『前回、私、何ってお話しましたっけ? 癌かもしれないって?』
       嫁:『「非浸潤がん」 か 「乳頭腫」って。』
       医師:『えっと、この間はそう思ったんだけど、ちょっと違うんですね
       嫁:『え?』
       医師:『やはり。悪性ではあったんです。癌ってことです』
       嫁:『あー』
       医師:『結果がまだ出揃ってなくて 乳がんではあるんですが、
           ホルモンが効くのか抗がん剤が効くのか種類があって』
       嫁:『はー』
       医師:『結果は水曜以降で・・・ のう胞内癌ではなかったんです。』
       嫁:『転移があったってこて?』
       医師:『そういうことじゃなくて。のう胞の中にあるように見えたんですけど、
           どうもそういうタイプの癌ではなかったんです』
       嫁:『・・・』
       医師:『今日は、これ以上の話は進められないんです。本当は、水曜日以降に来てもらうか
           月曜には結果が出ると思ったんですけど』
       嫁:『・・・』
       医師:『今後の進め方としては、手術してから放射線なり抗がん剤なりをするか、または
           先に抗がん剤で癌の縮小を狙ってから手術やって、そのあと放射線とか』
       嫁:『セカンドオピニオンも利用したいと思っているんですけど』
       医師:『いいですよ。水曜日の結果が出てからですね。』
       嫁:『前回の針生検から、しこりが固くなったんですが・・・』
       医師:『まわりの変化とかでね』
       嫁:『ちくちく痛くて』
       医師:『みんなそういいます。よくある症状です』
       嫁:『・・・』
       医師:『見ましょうか?・・・問題ないですね』
       嫁:『どれくらい切るか?』
       医師:『割と固まっているので、部分切除で』
       嫁:『抗がん剤はどのくらいやるんですか?』
       医師:『3か月から半年ですね』

       こうも診断結果が変わるものなのでしょうか?
       毎回、想定よりも悪い結果を報告されているんですけど・・・
ブログ開始
ブログ始めます


プロフィール

さびねこ3号

Author:さびねこ3号
仕事に追われて過ごした8年
2014年6月いっぱいで卒業し、嫁との時間が取れるようになった矢先に病気が発覚。
嫁と歩く日記をつづります。
(私の個人的な意見が含まれますが、日記なのでご容赦を)



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロとも一覧


☆Happy-Life☆

自遊人の妄想日記

た625の工作室

京急押入線



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。