CancerBusters2
嫁が病気から復活を遂げるまでのストーリー
セカンドオピニオン
ここ数日でしこりが大きく、固くなってきて、チクチクするということなので
湘南記念病院に最速でアポがいつ取れるか確認したところ、9月19日という
ことでした。
それまで待てないので、いまの病院で治療継続を検討。
スポンサーサイト
セカンドオピニオン
本日は仕事をお休みして、一緒にセカンドオピニオンへ行ってきました。

・ファーストオピニオンの見解は妥当である
・治療方針として2x2通りあり。ただし、決断は早めに
 ①全摘出+再建 ・・・Pros.再発リスクが少ない。特に遺伝性が高い場合は有効
               Cons.再建時の感染症リスクや、移植もとの傷
 ②部分切除    ・・・Pros.しこりが小さければ傷跡が目立ちにくい
                  ※術後に再発した場合、全摘出をしたとしてもその後の生存率に依存しない
               Cons.再発リスクが少し高くなる(数パーセント)

■化学療法のタイミング (この選択の違いによる生存率の違いはないとされている)             
 ①術前化学療法 …Pros.抗がん剤で、がんがなくなることがある(トリプルネガティブの場合30~40%)
                 →小さくなるほど、部分切除時のメリットが大きい
                 どの抗がん剤が効くかがわかる
                 治療スタートが短期間に分かる
                 遺伝性なものかの検査が並行して行える
              Cons.抗がん剤が効かず、腫瘍が大きくなってしまう可能性がある(4%くらい)
                 →その場合は緊急手術をして全摘出
 ②術後化学療法 …Pros.抗がん剤が効かない場合は、有効
              Cons.抗がん剤で小さくできた場合、傷痕が目立たなくできた可能性

どれが正解かは、やってみないとわかりませんが答えを出すのが難しいです。
水について考える。
我が家では、1年ほど前から飲料水をミネラルウォーターにしています。

個人的な味覚ですが美味しい順に

エビアン(伊藤園)>>>南アルプスの天然水(サントリー)≧富士山おいしい水(アサヒ)
>>クリスタルガイザー≧ボルビックコントレックス(ポッカ)>>>いろはす(コカコーラ)

といった感じです。

ウォーターサーバーも検討しましたが、1Lあたり120円台が最安値だそうなので、
近所で80円台/2Lな「南アルプスの天然水」が一番かなと思っています。

今日(11月5日)は2度目の抗がん剤投与な予定なので、副作用が心配です。

黒にんにく
数ヶ月前から黒にんにくを食べています。(嫁が)

あらためて、その効果について調べてみたので備忘録として。

・黒にんにくの抗酸化作用は生にんにくの10倍 →ポリフェノールが豊富になる
・黒にんにくを食べている人の癌発生率は、11分の1 →セレニウムが有効、有機ゲルマニウム
・ビタミンB1(疲労回復)+アリシン(にんにく)=アリチアミン(活性持続型B1)→スタミナ
・黒にんにくにはメチルアリルトリスルフィドが豊富→血栓凝固抑制=血液サラサラ

不幸中の幸い
週末、腰を痛めた嫁と都内に出かけたのですが 昼食後 お店の前で転び
腰を悪化させてしまいました。

翌日も座ったり、立ったりが激痛ということで、急遽 抗がん剤治療を行っている病院へ行ってきました。

検査の結果、骨折やヒビもなく湿布をもらって帰りました。

ぎっくりや転倒したものの大事に至らなくてよかったです。

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

続きを読む


プロフィール

さびねこ3号

Author:さびねこ3号
仕事に追われて過ごした8年
2014年6月いっぱいで卒業し、嫁との時間が取れるようになった矢先に病気が発覚。
嫁と歩く日記をつづります。
(私の個人的な意見が含まれますが、日記なのでご容赦を)



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロとも一覧


☆Happy-Life☆

自遊人の妄想日記

た625の工作室

京急押入線



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR